イベント・講座

【一般向け】

ちまきを作ろう【黒川里山塾】

  • 大人
  • 小学校4年生以上

黒川の郷土料理、ちまきを作ります♪

イベントへの想い
黒川の人・自然・文化の魅力を伝える、黒川里山塾。
6/16(日)は黒川の郷土料理である「ちまき」を作ります。
端午の節句のお祝いとして作られている食べ物です。

ちまきは、一般的には団子状にしたもち米を笹で巻きますが、黒川地域のちまきは、
ナラガシワとヨシの葉、イグサを使います。材料は、米粉とお塩の2つのシンプルなもの。

米粉を臼と杵でついてから丸め、葉っぱで包んだものを蒸します。
葉っぱのいい匂いがほのかについたお団子を、きな粉をつけて食べましょう。

最後に残った葉っぱをまとめたり、杵と臼やお皿などを洗ったりと、片付けまで一緒にお願いします!

「ちまきを作ろう」の流れ

  1. 《当日のスケジュール》

    12:45
    受付開始
    13:00
    あいさつ
    米粉を杵と臼でつく人と、葉をゆでる人、二手にわかれる
    米粉をお団子にし、丸めていく
    葉に包んでいく
    14:30
    蒸す
    15:00
    きなこをつけて食べる
    15:30
    片付け
    16:00
    解散

スケジュール
時間
13:00 〜 16:00
対象
対象
小学校4年生以上 18名
費用
単発
800円(ちまき3本つき)
♪黒川地域の野菜等の販売がありますので、よろしければ小銭を多めにお持ちください。